眼精疲労、首こりを取り除く簡単なエクササイズ

こんにちは、清水です。

今日は「眼精疲労と首こりの解消法について」話していきたいと思います。

目が疲れている人というのは、だいたい首の上(真ん中から上)が凝りやすいです。

また首が凝っている人というのは、非常に目が疲れている場合があります。

今日のエクササイズを行うことによって、首の痛みや目の疲労がとれていくので、ぜひやってほしいと思います。

目と首の痛みが関係しているのかというと、目の神経は、首の上の神経と繋がっています。

なのでどちらかが凝ったりすると、どちらかに影響が出やすいということが起こります。

慢性的に首が凝っている人は、少し目を温めてあげたり、今日お伝えするエクササイズを行っていただくと良いと思います。

目というのは使いすぎたりすると、目の神経が硬くなるというか弾力がなくなります。目が気持ち前に出てしまうのです。

イメージしにくいかもしれませんが、目が前に出るといっても取れるほど飛び出すわけではありません。

0.00ミリと少し目の位置がずれるだけで、疲労感が強くなってしまったりします。

股関節や背骨などがずれて痛みが出るのと一緒で、目も正しい位置があります。そこから使いすぎなどによって、ずれてしまうと凝りやすくなったり、首の痛みの原因になってしまいます。

それを治す方法はとてもシンプルです。

中指か人差し指の腹を使って、瞼を閉じて、瞼の上にのせてください。

仰向けになった方がやりやすいので、仰向けになってやってもよいです。

ほんの少しだけ、真下の方向に向かって圧をかけてください。

これを30秒から1分間やってみてください。

下に圧をかける時は、本当に弱い力にしてください。強い力で押さなくて大丈夫です。

0.00ミリのずれなので、押す力もそれぐらい弱くて良いです。

圧がわからないという場合であれば、指をのせているだけでも良いです。

重力、指の重みだけでも目の位置は矯正できます。

これをやっていただくことによって、目の位置が正常になり、神経の柔らかさを取り戻して首の痛みが消えたり、はたまた当然ながら眼精疲労が消えたりしてきます。

非常に簡単なエクササイズなので、寝る前や朝起きた時でもいいので、ぜひやってみてほしいと思います。

今日は「眼精疲労と首の痛みの関係について」話してきました。

今日も最後まで聞いてくださりありがとうございました。

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

Twitter
https://twitter.com/U9Bp20AJTzoSJVg

Instagram
https://www.instagram.com/kogasaki07/

パーソナルケア研究所|あなたの体や目的にあった美肌美容ケア、ボディメイク、姿勢改善ケア、サプリメントケアをお伝えしていきます。
http://shiseikenkyujyo.com

個別にアドバイスが欲しい方はLine@にご登録してから個別でメッセージお願い致します。
https://line.me/R/ti/p/%40rwd5754i

治療を受けてみたい方はこちらからお願い致します。
https://kogasaki.com|松戸市で医師も推薦する整体院なら古ヶ崎中央整骨院

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁