自律神経が乱れやすい人の特徴

こんにちは、清水です。

今日は「自律神経失調症の方、めまいや頭痛、慢性的な痛みを抱えている方の考え方について」アドバイスをしていきたいと思います。

人間が病気になるには、様々な理由があると言われています。

よくあるので言えば、加齢や筋肉系の故障、骨の歪みなどいろいろあると思いますが、一番最初にどこからおかしくなるのかと言ったら、感情からなのです。

人間はロボットではないので、必ず自分の気持ちや頭の中考え方の乱れから体の不調の第一歩が始まってきます。

その為にぜひあなたに意識してほしいのが、思考と感情と発言と行動の4つをなるべく一致させるということをしてほしいと思います。

このどれかが違うと人はストレスを感じてしまいます。

ストレスを感じて脳疲労を起こし、その結果、体が悪くなってしまったり、自律神経が乱れたせいで体が回復しにくい環境になってしまったりしてしまうので、この4つをなるべく一致させるということを意識してほしいと思います。

例えが分かりやすく言うと、ダイエットです。

頭では痩せて可愛い・かっこいい洋服を着たいと思っているとします。そのように自分でも発言するし、感情の方でも痩せたい!痩せたい!と思っているのですが、行動が伴っていないことをしていると、人は必ずそれをストレスと感じてきます。自分は痩せて頑張っているのに、なんで食べてしまったんだろう…、なぜこのような行動をとってしまったんだろう…、と傍から見たら、自分でやったんじゃないの!?と思うかもしれませんが、自分ではそういうつもりではないのに、思っていることと違う行動をとってしまうことはよくあると思います。

そのように自分で思っていることとやっていることにズレがあると人はストレスを感じやすくなります。

これがいろんな状況で現代社会では起こると思います。

自分はやる気があってやっているのに他人から評価されていない、はたまた起立性調節障害の方からしたら学校に行きたいのに行けない、そのもどかしさを誰もわかってくれない、などどんどん自分が思っていることとやっていることが違ったりとか、他人の評価が違ったりしてズレを感じていくと人はどんどん病気が悪くなっていきます。

ただ逆をかえせば、そのギャップを埋めていくという努力をすれば、必ず病気は良くなっていく方向にあると思うので、もしあなたが慢性的な症状で悩んでいるのであれば、湿布や運動、整体院に行くことも良いことですが、この4つをなるべく意識して一致させるということをしていただくと良いかなと思います。

今日も最後まで聞いてくださりありがとうございました。

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

Twitter
https://twitter.com/U9Bp20AJTzoSJVg

Instagram
https://www.instagram.com/kogasaki07/

パーソナルケア研究所|あなたの体や目的にあった美肌美容ケア、ボディメイク、姿勢改善ケア、サプリメントケアをお伝えしていきます。
http://shiseikenkyujyo.com

個別にアドバイスが欲しい方はLine@にご登録してから個別でメッセージお願い致します。
https://line.me/R/ti/p/%40rwd5754i

治療を受けてみたい方はこちらからお願い致します。
https://kogasaki.com|松戸市で医師も推薦する整体院なら古ヶ崎中央整骨院

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

ABOUTこの記事をかいた人

清水亮彦

松戸市古ヶ崎中央整体院院長。シンガポールでプロサッカー選手になるが、前十字靭帯断裂しサッカー選手を引退。その後自身のスポーツでのキャリアを生かし、治療家に転身。治療院だけでなく、健康の知識を正しく理解し、自分の体は自分で守ることが大切と感じ、地域で講習会を開く活動もしている。また東南アジアにも日本の治療技術を広める事業も展開している。