起立性調節障害の方必見!考えすぎる人は起立性になりやすい!?

こんにちは、清水です。

今日は起立性調節障害の方に向けてのアドバイスをしていきたいと思います。

当院でも起立性調節障害の方は多く来られます。

その中でもやはり考えすぎてしまう子が非常に多いかなと思います。

考えすぎると何がいけないのかというと、脳疲労を起こしやすいということです。

脳疲労を起こすと体の不調の原因になったり、当然ながら自律神経が乱れやすくなってしまったりして、やる気が起こらなくなったり、夜寝れなくなったり、朝起きれなくなったりという現象につながってしまうので、ぜひ考えすぎてしまう子であれば、そういうのをしないようにしてあげてください。

アドバイスをしてあげるといいと思います。

どういうことを考えてしまっているかというと、例えば普段から友達からどう思われているのか、親にどうおもわれているのか、どちらかというと物事に対してネガティブなイメージを考えすぎてしまうとか、当然誰しも人間ならば多少考えてしまうということはあると思います。

起立性調節障害になりやすい子というのは、どんどん妄想が連鎖していってしまうということです。

悪い方に悪い方に…こうなったら嫌だな…こうやって嫌われてしまったら嫌だな…こうなったら友達がいなくなってしまうな…というかたちで、悪いイメージを連鎖的に考えてしまうということです。

そういうことを長時間考えてしまうと、誰でも病気になってしまうと思います。

大人でも嫌なことをずっと考えていたら、それは病気になってしまうのと一緒で、やはりネガティブなイメージを頭の中でイメージしすぎてしまうせいで脳疲労を起こしているということがあるので、今すぐにでもできる改善方法としては、考えすぎないということです。

考えても仕方のないことは考えない!…それが難しいと言われる方もいるかもしれませんが、もし本気で改善していきたいのであれば、今すぐにでもあまり無駄なことは考えない、ポジティブなこと以外は考えるのはやめよう!というスタンスを取ってみると改善する確率というは高くなると思うので、ぜひ起立性調節障害で悩まれている方がいればやってみてほしいなと思います。

今日も最後まで聞いてくださりありがとうございました。

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

Twitter
https://twitter.com/U9Bp20AJTzoSJVg

Instagram
https://www.instagram.com/kogasaki07/

パーソナルケア研究所|あなたの体や目的にあった美肌美容ケア、ボディメイク、姿勢改善ケア、サプリメントケアをお伝えしていきます。
http://shiseikenkyujyo.com

個別にアドバイスが欲しい方はLine@にご登録してから個別でメッセージお願い致します。
https://line.me/R/ti/p/%40rwd5754i

治療を受けてみたい方はこちらからお願い致します。
https://kogasaki.com|松戸市で医師も推薦する整体院なら古ヶ崎中央整骨院

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁