美しさとは?①

【松戸整体院通信①】

松戸整体院があなたが、「美しく生きる」ためのコツについてお伝えしていきます。

美しいの反対の言葉はなんだと思いますか?

醜い?

ではなく

ムダ!

です。

「美しく生きる」とは?

一切のムダがなく毎日を過ごすことです。

毎日効果も証明できない美容ケアを買い続けることは、ムダな出費になってしまいます。

もしあなたは、美しさを奪う?可能性のあるその美容ケアとわかっていたら、お金と時間を使いつづけますか?

買ってはいけない!スキンケアとサプリメントの3つの特徴 〜その1〜

1つめは【CM】です。

CMで女優さんやモデルさんを器用する理由をご存知ですか?

それは、「イメージ」です。

「これを使ったらキレイになれる?」と消費者に錯覚させるためです。

そして、メディアCMの作成の際にかけられた莫大な広告費用。

たとえば、CMでよく見かけるシャンプーは、発売前にメディアCMにかけられた広告費用はいくらなのか?

答えはなんと80億円!

その80億円は、一体、誰が払うのか気になりますよね。

原価9円ぽっち?のシャンプーには何が入ってるのか?

答えは、鉱物油。

これは、石油の残りカス。

ドラム缶一本で40円で取引されてます!

例えば、18000円のクリームなら驚きの原価58円になります。

がーん( ̄◇ ̄;)

次回へ続く

ABOUTこの記事をかいた人

清水亮彦

松戸市古ヶ崎中央整体院院長。シンガポールでプロサッカー選手になるが、前十字靭帯断裂しサッカー選手を引退。その後自身のスポーツでのキャリアを生かし、治療家に転身。治療院だけでなく、健康の知識を正しく理解し、自分の体は自分で守ることが大切と感じ、地域で講習会を開く活動もしている。また東南アジアにも日本の治療技術を広める事業も展開している。