薬でも治らないめまいを良くするセルフケア

こんにちは、古ヶ崎中央整骨院 院長の清水です。

今日は、めまいの対処法について話していきたいと思います。

めまいと一言で言っても、フワフワするめまい、グルグルするめまいなど色々な症状があると思うのですが、どれにでも共通に今回の方法は効くと思います。

ただ、めまいが最初に起きた時は、脳の中に腫瘍があったり、脳に異常があったりする場合があるので、まずは病院に行ってみてください。
薬を処方されたり、めまいで何回も病院に行くけれどもなかなか薬以外の対処法をしてくれないという場合に限っては、こういうのを1~2週間程度やってみるといいかなと思います。

ではやり方を説明していきます。

めまいのひとつの原因として、自律神経の乱れと言われています。

その自律神経を整えるためには、頭蓋骨(頭の骨)の位置を整えてあげると自律神経が整いやすいです。

詳しくいうと難しくなってしまうので、ここでは簡単にそのように覚えておくといいかなと思います。

ではどうやって頭蓋骨を整えていくかと言うと…

➀両手の母指球で耳の後ろの骨(出っ張程る骨)を包み込むようにします。

この時の体制は、仰向けで寝転がる、椅子に座る、めまいがしにくいような体制をとっていただくのがベストだと思います。

➁両手で軽く包み込むように圧迫してください。

ほんの少しだけ内側の方に締め付けるように圧を加えてください。

③ゆっくり目を閉じて、1~2分くらい行ってください。

そうすると敏感な人はわかると思いますが、頭も呼吸しています。

肺みたいなかたちに膨らんだり閉じたりしてくるので、そのリズムに合わせて、膨らんできたら少し圧を緩めて、閉じてきたらほんの少しだけ圧をかけるというように、ポンプの作用を手伝ってあげるイメージでやってみてください。

そうすると頭蓋骨の位置が整って、自律神経が安定しやすくなります。

そしてその結果、めまいが軽減してくることがあるので、ぜひめまい改善方法をめまいで悩んでいる方がいればやってみてほしいと思います。

今日も最後まで聞いてくださりありがとうございました。

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

Twitter
https://twitter.com/U9Bp20AJTzoSJVg

Instagram
https://www.instagram.com/kogasaki07/

パーソナルケア研究所|あなたの体や目的にあった美肌美容ケア、ボディメイク、姿勢改善ケア、サプリメントケアをお伝えしていきます。
http://shiseikenkyujyo.com

個別にアドバイスが欲しい方はLine@にご登録してから個別でメッセージお願い致します。
https://line.me/R/ti/p/%40rwd5754i

治療を受けてみたい方はこちらからお願い致します。
https://kogasaki.com|松戸市で医師も推薦する整体院なら古ヶ崎中央整骨院

🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁🎁

ABOUTこの記事をかいた人

清水亮彦

松戸市古ヶ崎中央整体院院長。シンガポールでプロサッカー選手になるが、前十字靭帯断裂しサッカー選手を引退。その後自身のスポーツでのキャリアを生かし、治療家に転身。治療院だけでなく、健康の知識を正しく理解し、自分の体は自分で守ることが大切と感じ、地域で講習会を開く活動もしている。また東南アジアにも日本の治療技術を広める事業も展開している。